ひげの永久脱毛の方法

« ひげの永久脱毛にかかる料金 | メイン

ひげを永久脱毛する方法は、他の部分の永久脱毛と同じく2種類になるようです。現在はレーザーによる永久脱毛が主流のようですが、電気針での永久脱毛も可能です。レーザーを使ったひげの永久脱毛はエステサロンや皮膚科、美容外科などの医療機関で行うことができます。ただ、ひげは顔に生えるものなので、どうしても人の目につきやすいと言えます。

永久脱毛によるトラブルをできるだけ避けるためにも、ひげの永久脱毛をするという場合は、皮膚科や美容外科などの専門機関がおすすめです。レーザーによる永久脱毛で肌にダメージが集中することで、時に肌に火傷のような損傷が出てしまうという可能性があります。その場合、皮膚科や美容外科などの医療機関でなら、速やかに処置が受けられるからです。永久脱毛には、レーザーを使う方法とは別に、電気針を使う方法があります。電気針を毛根にあてて電気を通し、ひげの再生を妨げます。

一説ではレーザーによるひげの永久脱毛よりも効果が高いと言われています。永久脱毛処理をする時に痛みがあることが、電気針を用いる方法の欠点です。それだけの痛みを伴いながらも、施術する人の技術によって効果が左右される部分もあるようです。痛みを覚悟できる人でない限り、電気針での永久脱毛は難しいかもしれません。

サイトTOPへ